作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル
作業台として使われていた鉛のタイル

作業台として使われていた鉛のタイル

税込

↑ ↓

作業台として使われていたタイル状の金属の塊です。何かを打ち付けたあとが残り、それぞれ違った表情を作り上げております。おそらく鉛かと思われますが、鉛と何かの合金かもしれません。

大きさは一辺10cm強と、小皿程度のサイズ感になりますが、重さは湾曲したもので1kg強、それ以外は1.6kg以上と、なかなかの重量感となっております。

アクセサリーのディスプレイに、キートレイに、もちろんそのまま飾っていただいても。
サイズ
A:一辺約10.7cm、厚さ約1.3cm、重量1782g
B:一辺約10.7cm、厚さ約1.3cm、重量1746g
C:一辺約10.7cm、厚さ約1cm、重量1615g
D:一辺約11cm、厚さ約1.4cm、重量2023g
E:一辺約10.7cm、厚さ約1.3cm、重量1771g
F:8.4×10.7cm、高さ約3.5cm、重量1069g

配送
60サイズ